【令和の時代に想うこと】なぜベビーシッターを追求するのか。

しっかり握って

久ぶりのブログ投稿となります。皆様大型連休はどのようにお過ごしになられましたか。お子さま達もお休みに慣れてしまって、「今日は保育園へ行き渋りがあったわ~」などのご家庭もあったのでは?と思います。

連休中は元号が平成から令和に変わりました。平成最後の日、私は久しぶりにゆっくりと書類関係を平成から令和に修正したりの事務作業をこなしておりました。また自身の平成30年間を感慨深げに振り返る時間も出来た気がします。(とにかくジェットコースターにような平成の日々だった・・・(笑))※(笑)って表現出来るようになったのも時代の流れを感じます。

令和も平成の時代と同様に元気いっぱいに前進していく次第でございます。改めましてどうぞよろしくお願い申し上げます!

最近はなかなか自分の想いをブログに書く時間がありませんでしたが、元号も変わったということで改めて今の代表前中の想いを綴っていきたいと思います。

「信頼関係の構築」こそがカギ

私が「ベビーシッターココロカンパニー」を立ち上げた想いは、「一人一人のご家庭に丁寧に関わっていく」ということをカタチにしたかったからです。もちろんその想いは今も変わることはありません。2014年にココロカンパニーを立ち上げ、たくさんのお客様のところでシッティングをさせてもらい、当時よりもその想いは更に強くなり本物になったと実感しています。

個人のお宅へのシッティングは、お客様も私どもシッターも最初はとても緊張するものです。ご自宅に他人であるシッターが入ることのお客様の不安、また私たちシッターも同じように緊張を持ちながらお仕事をスタートさせます。「本当に子ども一人預けて出かけてよいのかしら?」「こんなことまでお願いをしてもいいのかしら?」「シッターさんが来るのに部屋が片付いていない!!」お客様によってその不安も様々です。そこで私は代表として色々と自問自答したものでした。そして、お客様の不安ひとつひとつ払拭するのは、私たちシッターからお客様へ「寄り添う」ことに行きついたのです。そしてその延長線上に大切な客様と信頼関係の繋がりがあることもこの5年間で実感しました。

個人宅でのベビーシッターが大事にすべき3つの「信頼関係」とは?

ハートを乗せたミニカー

丁寧な個別の関わりに徹底的にこだわっていく!

子供が生まれると、お仕事やライフスタイルに合わせて育児や子育ての手助けやサポートを必要とされる時がやってきます。そのような状況に直面した時、まずは家族、親族で何とかこの期間をクリア出来ないものかと模索します。しかし近年の核家族化や親族が近くにいないなど頼りたくても出来ないご家族がたくさんいらっしゃることもまた事実。そして誰にも頼ることが出来ない時、お客様は私どもシッターを選択肢として加えて下さいます。ある意味最終の選択です。

「出来ることならばご両親で見てあげたいと思われているだろうな」

「お子様の具合の悪い時は傍にいてあげたいだろうな」

「子供のことが一番でも自分の仕事のスキルも大切にし、発揮されたいよね」

私の子育て中も常に同じ思いがありました。ご両親と同じようにはいかないけれど、シッターという立場からそれに代わる丁寧な関わりは出来る!と思うのです。

重なった手のひら

 

丁寧な個別の関わりってなに?

ご家庭によって、子育てやに対する想いや価値観も様々です。私たちはそこを十分に理解し、シッターの価値観でシッティングを進めることが無いようにすることが必要です。そこには代表である私がお客様とシッターの丁寧なつなぎ役になることも大切なことだと思っています。ココロカンパニー皆で「ご家族に寄り添う」ということです。各ご家庭に応じた最適なサービスをご提供し、「あったらいいな」!がカタチに出来れば嬉しいですね。

コーヒーアートでありがとう

【あなたの力を貸して下さい】福岡でベビーシッターのお仕事をするなら「ココロカンパニー」へ

そしてお伺いをするシッターの質の向上も私自身の大きな役目だと思っています。働く側のシッターが笑顔でお客様にご対応できることが全ての始まりです。

もしこの記事を読んで、「ベビーシッターをやってみたい!」「自分でも出来るかな?」と興味を持った方は、ぜひ弊社で一緒にベビーシッターデビューをしてみませんか?

  • 個人宅や結婚式などの託児企画
  • 福岡市周辺で勤務できる方
  • 週1日、1日3時間~OK!
  • 保育士の資格が無くてもOK(養成講座があります)

週1日、1日3時間から勤務できるので、自分のライフスタイルに合わせてお仕事ができます。

もちろんWワークもOKです!(弊社のベビーシッターのほとんどがWワークです。)

また、保育士の資格が無くても、弊社オリジナルの「子育て支援者養成講座」というベビーシッターデビューを応援する講座があるので、安心してベビーシッターとして活躍することができます。

子育て支援者養成講座について詳しくはこちら≫

ぜひ、私たちと一緒にベビーシッターとして、「丁寧な関わり」の中で子育てに関わってみませんか?

関連記事

  1. ♫直接想いを伝える、そして想いを知ること。

  2. 【サービスのご紹介 】ベビーシッターココロカンパニーのサービスのご紹介…

  3. 【今年も大変お世話になりました!】2021年は初心に戻って新たなスター…

  4. 【お知らせ】ココロカンパニー公式LINE@開設

  5. 【感謝。2019年を振り返る!】今年もココロカンパニーをご利用いただき…

  6. 包み込むハート

    「今」目の前にあることを大切に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)