わが子を預かってくれるところがなくて・・そんな理由で保育士のお仕事諦めていませんか☆

保育のお仕事したくても出来なかった。だってわが子を預けるところがないからです 😥 

結婚や出産を機に保育の現場を離れた。
自分の子育てにもしっかりと関わりたいけれど、お仕事もやりたい。
でも保育園はフルタイムで働く人が最優先、一時預かりの申し込みなんて、もうプラチナチケット並の倍率  🙄 

 

こんなお声をよくて耳にします‼
はっきり申し上げます。そんな貴重な人材を放置しておくなんて、こんなもったいない話はない!!!

ベビーシッターkokoro*companyは、保育園に入れない、預ける先のない、乳幼児をお持ちのママ達が安心して、シッターのお仕事が出来るように、託児のシステムを整えました。

​​​​​​​●ご自分の都合に合わせてお仕事が出来ます!
●お子さんを預ける場所の心配はいりません!
●社会貢献にも携わりたい!
●自分が積み上げた保育のキャリアをまたシッターというカタチで発揮することが出来ます!

10月は毎週木曜日に説明会を開催いたします!お子さまとご一緒のご参加で構いませんよ☆場所については、お問い合わせいただいた方に別途お知らせ致します!

お子さまをお持ちでない方、ベビーシッターというお仕事に興味をお持ちの方のご参加も大歓迎です。
説明会への参加、その他のお問い合わせは下記フォームからよろしくお願いします。

関連記事

  1. 【ご紹介 】ベビーシッターを保険に。お得に利用するシッターチケットのご…

  2. イベント託児の様子

    ベビーシッターって資格が必要?

  3. 幼稚園の教室

    【求人のお知らせ】週1回、月1回など、様々カタチで、ベビーシッターのお…

  4. サポートします

    【脱ワンオペ育児】個人宅のベビーシッターが担う育児支援とは?

  5. 【新年度に向けてのご準備を!】病児保育もご提供します。こんなときにベビ…

  6. 個人宅でのベビーシッターが大事にすべき3つの「信頼関係」とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)