ベビーシッターを利用して見えた新たな世界

いつ頃からベビーーシッターのご利用をお考えでしたか。

 

「いつ頃からベビーシッター利用をお考えだったのですか?」

最初にお客様のお宅に訪問させていただく際、必ず私がお尋ねすることです。

「保育園を卒園する際に小学校の学童保育だけでは不安で・・。」
「上の子の習い事を始めるころ。その間下の子を家で見てて欲しくて。」
「第2妊娠がわかった時です!妊娠中にこの子のお世話を一人でやる自身がなくて。」

皆様様々な理由でベビーシッターのご検討をされていたことがわかります。

 

先月ご入会いただいたお客様も現在1歳半になられるお子様が生まれてすぐにベビーシッターを一度ご検討されたということです。

しかし何故この1年半後の今に至ったのか。それにはベビーシッターを招き入れる不安があったとおっしゃいます。

☑どんなシッターが来てくれるのか。
☑どんなことをしてくれるのか。
☑どこまでお願いしてもいいのか。
☑シッターさんと家族との相性はどうなのか。

そんなことを考えていたら時間はあっという間に過ぎ去り今のこのタイミングになったのだと言われます。

しかし、ご実家も遠方で親戚も近くにはいない。おまけにこのコロナ禍でお友達にも簡単に会うことも出来ず、育児の相談すら出来なくなり、日々混沌とする生活にご両親の不安は募る一方だったようです。

何故もう少し早くベビーシッターをお願いしなかったのかちょっぴりの後悔(笑)

こちらのお客様は今迄3回程シッターのご利用がありました。

お子様のお世話はもちろんですが、

☑お買い物に同行したり
☑お散歩に一緒に出掛けたり
(ここでのエピソードは後ほど!)
☑お母様が日頃感じているお話を聞かせていただいたり
☑少しの家事のお手伝いをしたり

お仕事はされていないお母様なので、シッターと関わる時間もたくさん持てます。

 

ベビーシッター利用で見えてきた新たな世界

私達シッターがお伺いをする日は、お子様のペースはなく、お母様のペースで時間を動かすことが出来ます。

好きな時間にお食事をとることが出来る!
お家の断捨離だって集中して出来る!
1人で気分転換にお買い物にも行ける!
ベビーカーを押さずにATMに並べる!

子育てに一生懸命な時はこんな些細なことでも自分ひとりで時間を使えることに幸せだと感じます。

主人が帰ってきて、

「子供のごはんと、お風呂が終わっていることが、こんなに楽で気持ちが落ち着くのか。」

とお仕事から帰宅されたパパが言われたのだとお伝え下さいました。

前中さんのところにお願して本当によかったです!!もっと早く連絡すればよかった!!」

まだまだベビーシッターのサービスにハードル高く感じていらっしゃる方は多いと思います。

しかし子育てが生活の中心となってご家族だけで頑張り混沌した日々を送ることが果たして良いことなのでしょうか。

このように子育て真っ最中のお客様のシッター利用の体験や感想をお聞きをしていると私達シッターの存在意義が明確になります。

ご家庭の中にベビーシッターという新たな風を送り込んでみませんか。

両手に光が差し込む

ココロカンパニーってどんなサービスなの?そんな疑問のお持ちの方はまずは「おためしシッティグ」からどうぞ

ココロカンパニーのシッティングとは?
子どもとどう関わってくれるの?
代表の前中さんてどんな人なの?

そんな不安や疑問をお持ちの方は最初に「おためしシッティング」というサービスをご案内しております。
おためしシッティングの2時間の中でご家族とお話をする時間も設けております。
たくさんお話ししましょう!
どうぞ下記からお問い合わせくださいね。

おためしシッティングはこちらから

シャボン玉で遊ぶ親子

関連記事

  1. 「心安らぐ基地」としてのベビーシッター

  2. いくつになっても子ども達と関わるお仕事は続けたい!

  3. これこそ丁寧な関わり

  4. 雲のハートに虹がかかる

    福岡市はもちろん、大野城市、春日市、那珂川町などにもお伺いをいたします…

  5. べビーシッターの資格について♫子育て支援者養成講座!

  6. 手にいっぱいのお花

    ベビーシッターを保育園の代替えとして活用できるのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)