大人は仕事、子どもは夏休み!ベビーシッターを上手に活用して、夏休み1ヶ月を乗り切りましょう!

海とあかちゃん

こんにちは。
ベビーシッターココロカンパニー広報係のyoshikoです。

子どもは大喜びの夏休み!!
大人には苦痛(?)の夏休み・・・・?

毎日毎日、お弁当や昼食の準備をしないといけない・・・
給食のありがたみがしみじみわかる1ヶ月です。

お弁当

さてさて、小学生になると、夏休みや冬休みなど、学童保育を利用するご家庭も多いと思います。
学童保育の先生たちは、子どもたちを飽きさせないように、いろいろ工夫をしてくださいます。
それはそれで、わが息子も楽しみに通っていました。

でも、夏休みはその他にもいろんなイベントがあります。

プール

私の息子が通っていた学童保育は、お迎えのない途中帰宅は禁止でした。
なので、午後から開催される子供会や地域が主催するイベントがあっても
参加することができませんでした。

子どもにはかわいそうだけど、わざわざ仕事を休んでまでは・・・・
って感じでした。

ひつじがビックリ

こんなとき!!
シッターさんにお迎えに来てもらって
イベントに参加して
家まで連れて帰ってもらって
自分が帰ってくるまで面倒みてもらえたりすると
すごく助かりませんか??

こういった保護者さまの声を拾いあげ、少しでも皆さんの気持ちを軽くするお手伝いをするのが
私たちベビーシッターココロカンパニーです。

夏はまだまだこれからですよー!

関連記事

  1. 動物園の地図で探す男の子

    お預かりは様々な遊び場でも!

  2. 【小学6年生までご対応】ベビーシッターは留守家庭子ども会へもお迎えに伺…

  3. 歯みがき、できるかな

    福岡市内、近郊に夜間のベビーシッターお伺いいたします。

  4. お母さんの似顔絵

    個人宅でのシッティングって?ベビーシッターココロカンパニーは、スタッフ…

  5. 「ベビーシッターはどこまでしてくれるの?」ココロカンパニーにお寄せいた…

  6. 9月になりました!何か新しいことにチャレンジしてみませんか!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)