生後9か月の赤ちゃんだって認識し納得すれば落ち着くのです。

生後9か月の女の子をお預かりしました。
「かなり泣きますから~( ;∀;)よろしくお願いします。」
事前の引継ぎ。

やはりお預かりするときは、激しく泣く( ・´ー・`)
かれこれ1時間は泣いてたかな。

そりやぁそうですよね。

はじめて見る人
はじめての場所

すべてがはじめてだらけ…。大人が初めての場所で緊張するのと同じ。

彼女は大きな目でクルクルと辺りを見まわしては泣き
だっこしてもおもちゃ差し出しても泣く( ノД`)シクシク…・・・・。

どれくらいの時間が経過したかな。。。
疲れて眠ってしまった。
(寝ながらも時々しくしくと声を震わせて・・。)かわいそうに、熟睡していないよね。

それから何時間かたち、場所にも慣れた彼女は
少しおもちゃに目を向けられるようになってきた。

よーし!ここまで来たら💛
後は全力で遊んであげるのみ。

時々笑顔も出て、気持ちも落ち着いてきたよね!(よかった♪)

言葉の話せない赤ちゃんは全力で泣いて訴えてきます。
それしか赤ちゃんには方法はありません。

少し大変ではあるけれど、気長に付き合ってあげること。
赤ちゃんが自分自身で納得すれば必ず落ち着いて次へのステップが見えてきますよ。

関連記事

  1. どこの国でも子どもの元気が一番のエネルギー☆

  2. 手づかみで食べたいの!!

  3. 仲良し兄弟

    ココロカンパニーが考える子育ての支援って(^^♪

  4. 虫の観察

    ベビーシッターだからできるお子様の成長サポート

  5. 【シッターの気付!】大変な時こそ皆んなで笑おう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)