子持ちの社員も参加したくなる!企業にオススメ「子連れ忘年会」とは?

ビールで乾杯

福岡市内でベビーシッターサービスを展開しております、「ココロカンパニー」と申します!
弊社のサービスは、個人のお客様のご自宅や依頼された環境でお子様をお預かりさせていただく
個人宅へのシッティング
また、企業様向けへ、各イベントやセミナーの会場に託児のスペースをお作りし、お子様をお預かりさせていただく
イベント託児(保育)
等がございます。

シッターは子育て経験者と保育士や幼稚園免許保持者です。
今回は、イベント託児(保育)についてご紹介します。

イベント託児の様子

早いもので、今年もあと3ヶ月を残すばかりとなりました。
忘年会の幹事さんたちは、そろそろ動き出さないといけない頃ではないでしょうか。
ましてや、会社の忘年会ともなると、規模も大きくなるし、余興や出し物を考えなければならないかもしれませんね。

忘年会は、いつもの飲み会と違い、普段会えない遠くの支社にいる社員や、いつもお世話になっている取引先などが集まる場です。
一年を振り返り、今後の会社について踏み込んだ話をしたり、仕事ではあまり話さないプライベートのことが知れたり、同期や上司の知らない一面が垣間見えるかもしれません。

でも、子どもがまだ小さいから、いつもの飲み会には行かないけど、年1回の忘年会くらいは参加したいと思っている社員は多いと思います。

指をくわえる赤ちゃん

小さい子どもがいる社員はなぜ参加できない?

なんといっても、問題になるのは、子どもを誰に預けるのかということです。
忘年会は夜に行うことが多いため、保育園に預けることはできません。
ご主人やご両親に、すんなり見てもらえる環境なら問題ないですが、みんながみんなそうではありません。

「主人にお願いしようとしたら、同じ日に忘年会が入っていた」
「飲み会のために、子どもを両親に預けるなんて、気が引ける・・・」

また、夫婦が同じ職場だったりすると、どちらかが子どもの面倒を見ないといけないため、夫婦が揃って参加するのは難しかったりします。

考える二人

気兼ねなく子どもを見てもらえるとしたら?

もし、会社が託児ルームを準備してくれたらどうでしょう。

近くに子どもがいる安心感!
ほかの社員の子どもと知り合うことができる!
解散後は、すぐに子どもに会える!

もし何かあっても、すぐに駆けつけることができるし、そばにいるんだという安心感は絶大です。

抱っこされて眠る赤ちゃん

「そもそも、託児ルームってなに?」

託児ルームとは、ココロカンパニーが設営から撤去、ベビーシッターの手配を行い、お子様を安全安心にお預かりするスペースを設置するサービスのことです。
企業が福利厚生の一環で託児ルームを準備すれば、子持ちの社員が、子どもを預けるところに悩むことなく、心置きなく忘年会を楽しむことができますよね。

忘年会会場に行く前に、託児ルームを訪れ子どもを預け、解散後に迎えに来ていただければOK。
もちろん、途中でお迎えに来ていただくことも可能ですし、迎えに来ずとも、時々様子を見に来られても大丈夫です。

場所の確保は、自社の会議室や忘年会会場、また近隣の貸会議室など、企業様に確保していただきます。
ご準備ができましたら、広さに応じてお見積もりをさせていただきます。

キッズルーム

会社としても、忘年会くらいはできるだけ全員参加してほしいし、なにより、社員が喜んでくれたらうれしいですよね。

ココロカンパニーでは、このように社員を大事にする企業様のお力になりたいと思っております。
こういう企画は初めてとおっしゃる企業様でもご安心ください。
御見積りを作成いたしますので、まずはお気軽にお問合せください。
下記のフォームよりお受けいたします。

福利厚生の一環として、一度利用してみてはいかがでしょうか。

    関連記事

    1. 春からのイベントに託児を活用!子連れのお客様と繋がるためできる事

    2. 【 託児企画って何?】安全と安心の面からご説明します

    3. 青空とショッピングカート

      【企業様向け】キッズスペースを設置!お客様がより一層満足する一日になり…

    4. 【お知らせ】ココロカンパニーは年末にかけて託児企画に力を入れていきます…

    5. イベント託児の様子

      【2〜3名から100名以上まで】規模別の託児企画の様子をご紹介します

    6. 【ご案内】女性向けセミナーを託児付きにして集客をしませんか?

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)